カメラで遊ぼう!スマホ・iPhone写真でもプロ顔負けの写真が撮れる!

一眼レフデビューを応援!カメラの教科書はこちら!

写真の練習!お題「光」を被写体として撮てみよう!

 
  2018/08/02
 
この記事を書いている人 - WRITER -
カメラマン つぅ
都築加奈恵(つづき かなえ)1983年大阪府生まれ。 カメラマン 元実業団のソフトボール選手。 主婦、OL、女性起業家、、など 「全ての女性をシンデレラストーリーに導くカメラマン」として、 プロフィール写真やヌード撮影、七五三撮影・セミナー・イベント撮影などポートレート中心の撮影を行う。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。

辛ラーメン大好き。

カメラマンのつぅ(@tsuu61)です。

 

いつも同じような写真になるので、なんか「お題」みたいなのがあったら良いな〜〜

お客様

こういうお悩みたまにいただきます!

 

ということで、今回は、「光」をお題に写真を撮ってみませんか??

 

光ってなんやねん??どういうこと??太陽??

お客様

 

って思った方もいらっしゃると思うんで、これから詳しく説明していきますね!!( •̀ .̫ •́ )✧

 

「光」を感じてみる

 

少し私の話になるですけど、私がカメラをはじめて一番驚いたことが、普通に生活している中で、

光の変化に気づくようになったことなんです。

 

は?どういうこと??

お客様

 

説明しますね。

 

普通に生活してて、「太陽の光が移動してるな〜」とか感じることってありますか??

 

多分、ほとんどの人がこの感覚ってないと思うんです。

 

「夕暮れになってきた」とか、「だんだん曇ってきて雨が降りそう・・・」ならきっと多くの人が経験してると思うんですよ。

 

でも、そうじゃないんですよ。

 

光が移動している感じ。

 

それを感じるようになった自分!すげ〜〜〜〜〜ヽ(・∀・)ノ

 

みたいな感じで、ほとんどの人にとったらどうでも良い情報かもしれないんですけど、それが本当にびっくりしたことで、感動したことなんです!

 

それぐらい私にとっては、「光」を感じるようになったって大きな変化だったんですよね。

 

で、結局何が言いたいのかというと、常に「光」の変化に敏感になって欲しいなぁと思います。

 

光の変化に敏感になると撮影の時もめっちゃ良い写真が撮れるようになります!

 

同じ場所にいながら「良い写真」を撮る人っていますよね。

 

それは光の使い方がうまいからです。←他にも理由はあるけど。

 

普段から「光」を感じるように意識してみてください。自分なりの何か発見があると思いますよ!!ヽ(・∀・)ノ

 

光の見つけた方

 

「光」を撮ろうと思った時に、もちろんですけど、「光」そのものって撮れないですよね。

 

真っ白になっちゃいますから。

 

間違えても太陽に向けてファインダー覗かないでくださいね!目がやられてしまいます!

 

そうではなくて、何かに当たっている光や、どこかから差し込んでいる光とか、そういうことで見える「光」ってありますよね。

 

「光」って一言で言ってもいろんな光があります。

 

  • 光の色
  • 光の強さ
  • 光の質
  • 光の照射角度

など

 

これらの光の違いよって、被写体が全く別の写真になります。

 

じゃあ、実際にどういうものがあるのか見ていきましょう!ヽ(・∀・)ノ

 

いろんな場所で見つける光

 

光を大きく分類すると

  • 直接光
  • 透過光
  • 反射光

の3種類に分けられます。

一つずつ説明しますね!

 

直接光

 

直接光太陽などの被写体自体が光っている場合。

 

透過光

 

透過光被写体を透かしていく光。

 

 

反射光

 

反射光何かに反射して見つける光のこと。

「光」をしっかり認識することができます。

 

フレア

 

下の写真はフレアと言って、レンズに強い光が入るとレンズ内部で乱反射を起こしてこんな風に映ることもあります。

 

被写体の邪魔にならないようにフレアゴーストを利用するのも一つの技です^^

 

 

まとめ

 

こんな風に「光」ひとつとってもいろんな「光」があります。

 

きっと「光」を撮ってみようってことはないと思うんで、お題としてはなかなか難解かも!?

 

色々挑戦して自分の好きな「光」を撮って見てください。

 

今まで意識しなかったから意識した時に見えて来るものがありますよ!!ヽ(・∀・)ノ

 

そういう自分の変化を楽しみつつ写真撮っていって見てくださいね〜〜(´m`)

 

良い写真が撮れたらぜひ教えてください(b゚v`*)

 

報告お待ちしてます( •̀ .̫ •́ )✧

 

【無料】スマホでも

プロ顔負けの写真が撮れるようになる方法!!


は、スマホ一台で
一眼レフで撮影したような
プロ顔負けの写真が撮影できてしまう
ことを
ご存知でしょうか??

写真の知識がゼロの主婦から
ガラケーしか触ったことがない
機械音痴の61歳
の受講生が

周りから賞賛の嵐が殺到するほどの
感動的な写真
が撮れるようになった

マル秘撮影術
今だけ完全無料公開!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
カメラマン つぅ
都築加奈恵(つづき かなえ)1983年大阪府生まれ。 カメラマン 元実業団のソフトボール選手。 主婦、OL、女性起業家、、など 「全ての女性をシンデレラストーリーに導くカメラマン」として、 プロフィール写真やヌード撮影、七五三撮影・セミナー・イベント撮影などポートレート中心の撮影を行う。
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© プロフィール写真家 つぅ  , 2018 All Rights Reserved.