カメラで遊ぼう!スマホ・iPhone写真でもプロ顔負けの写真が撮れる!

一眼レフデビューを応援!カメラの教科書はこちら!

ISO感度ってなに?設定の目安や使い方など

 
 
この記事を書いている人 - WRITER -
カメラマン つぅ
都築加奈恵(つづき かなえ)1983年大阪府生まれ。 カメラマン 元実業団のソフトボール選手。 主婦、OL、女性起業家、、など 「全ての女性をシンデレラストーリーに導くカメラマン」として、 プロフィール写真やヌード撮影、七五三撮影・セミナー・イベント撮影などポートレート中心の撮影を行う。
詳しいプロフィールはこちら

どうも。

 

最近飲めないのに、クラフトビールにハマっています。

 

カメラマンのつぅです。(tsuu61)

 

  • ISOってなに???どうやって読むの?
  • ISO感度ってなに??よくわからない。。。

 

そんな人のために、今回は、ISO感度についてお話ししたいと思います。

 

ISOの役割を覚えるとマニュアル設定の意味がよりわかるようになりますよ!!ヽ(・∀・)ノ

 

今回は、ISOの意味や呼び方、役割をみていきましょう!

 

ISOとは??

 

ISO=国際標準化機構(International Organization for Standardization)の略。

 

ISO 9000 や ISO 14000S と同じものなのです。

 

初めて聞いた時は、びっくりしました。

 

佐川急便の時代に、セールストークで「ISOなんとかを保有しており!」みたいなこと言ってたなぁっと。

 

まさかそれと同じISOだなんて!!!笑

 

ISOで定められたフィルム感度のことをISO〇〇という形で表しているのです。

 

呼び方は、「イソ」とか「アイエスオー」とか人それぞれ。

 

どちらが正解というわけでもなくどちらでも通じます。

 

ISOを変えると現像素子(センサー)光を通じる量を増やしたり、減らしたりできます。

 

 

ISO感度を変えると何が起きるのか?

 

ISO感度をあげると、暗い状況でも写真を明るく撮ることができます。

 

例えば、ISOを100で暗い場合。ISO1000にすることで、写真を明るく撮ることが出来ます。

 

ISO100 F値3 SS100 ↓↓↓

ISO1000 F値3 SS100 ↓↓↓

 

こんな風にISOを上げていくと明るい写真が撮れるようになります。

 

「めっちゃいいや〜〜ん♪ヽ(・∀・)ノ」と思ったかもしれません!!

 

が、これにはデメリットも!!!!

 

どんどんISO感度を上げていくと、今度は写真自体がザラザラした感じに変わっていきます。(ノイズの発生!!)

 

写真を拡大してみると、ザラザラ感がよりわかりますよ!!

 

ISO20000 F値3 SS100 ↓↓↓

 

 

なので、ISO感度をどんどんあげるよりは、シャッタースピード(SS)やF値の組み合わせ、光の量などで写真の明るさを調節できるといいんですよね。

 

ISO感度をあげるとシャッタースピードをあげることができる

 

例えば、ISO100 F値が5.6の場合 SSが1/8が適正露出だったとします。

 

手持ちで、SS 1/8って手ブレが発生しそうですよね。

 

そういう場合に、ISOを1600とか上げていくと、SSを1/125とかに変えることが出来ます。

 

ISOをあげることで、シャッタースピードを速くすることができ、手ブレ防止にもなります。

 

ISO感度の設定目安

 

ISOを上げていくと出てくるノイズについては、使用しているカメラによっても変わってきます。

 

フルサイズのいいカメラだと、ノイズが目立つことなく撮れても、APS-Cのカメラだとノイズが気になることもあります。

 

いま、お使いのカメラで、どれぐらいまでならノイズが気にならず写真が撮れるのか試してみてくださいね!

 

ISO感度をどれぐらいを目安に設定したらいいかわからないかたは、以下を参考にしてみてください!!

 

  • 晴れた日中の屋外・・・ISO100〜320←晴れてるならほとんど100です。
  • 曇りの屋外、夜の室内(光が十分ある場合)・・・ISO200〜1600
  • ライブハウスや薄暗い場所・・・ISO1000〜2000

 

だいたいの目安ですので、本当に参考程度にみてください。

 

カメラの性能がどんどん良くなっているので、ISOを上げてもノイズが目立たなくなっているのは確かです。

 

手ブレが気になる人は、多少ザラザラになったとしても、ISOを上げて手ブレを防止した方がいいかなと思います。

 

どうしても写真のキレイさを優先したい私みたいな人は、頑張ってISOに頼らず、手ブレをしない撮り方をマスターしましょう!ヽ(・∀・)ノ

 

まとめ

 

ISOの由来とか、ISOがどういうものなのか、ちょっとはお分かりいただけたんじゃないでしょうか!!

 

繰り返しになりますが、いまカメラの性能がどんどん上げっているので、ISOをあげることをあんまり気にしなくてもいいのかもしれませんね!

 

写真を撮ってみて、どれぐらいのISOでいい感じの写真が撮れるのか試してやって行きましょう!

 

実践あるのみ!!

 

 

【無料】スマホでも

プロ顔負けの写真が撮れるようになる方法!!


は、スマホ一台で
一眼レフで撮影したような
プロ顔負けの写真が撮影できてしまう
ことを
ご存知でしょうか??

写真の知識がゼロの主婦から
ガラケーしか触ったことがない
機械音痴の61歳
の受講生が

周りから賞賛の嵐が殺到するほどの
感動的な写真
が撮れるようになった

マル秘撮影術
今だけ完全無料公開!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
カメラマン つぅ
都築加奈恵(つづき かなえ)1983年大阪府生まれ。 カメラマン 元実業団のソフトボール選手。 主婦、OL、女性起業家、、など 「全ての女性をシンデレラストーリーに導くカメラマン」として、 プロフィール写真やヌード撮影、七五三撮影・セミナー・イベント撮影などポートレート中心の撮影を行う。
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© プロフィール写真家 つぅ  , 2018 All Rights Reserved.