カメラで遊ぼう!スマホ・iPhone写真でもプロ顔負けの写真が撮れる!

一眼レフデビューを応援!カメラの教科書はこちら!

ふんわりかわいい子供写真をおうちで撮る。超簡単テクニック!

 
  2018/08/06
 
この記事を書いている人 - WRITER -
カメラマン つぅ
都築加奈恵(つづき かなえ)1983年大阪府生まれ。 カメラマン 元実業団のソフトボール選手。 主婦、OL、女性起業家、、など 「全ての女性をシンデレラストーリーに導くカメラマン」として、 プロフィール写真やヌード撮影、七五三撮影・セミナー・イベント撮影などポートレート中心の撮影を行う。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。

カメラマンのつぅ(@tsuu61)です。

 

おうちでもかわいい子供の写真が撮れないかしら・・・

お客様

友達の子どもみたいに写真撮ってみたいな〜

お客様

 

こんな風に思っても、自分には無理だとあきらめていませんか??

 

おうちでも工夫次第でいくらでもかわいい写真を撮ることができますよ!!

 

お家の中だからこそ撮れる写真もありますので、ぜひチャレンジしてみてください!

 

今回は、おうちで子供をふんわり可愛く撮る超簡単テクニック♪についてお話していきたいと思います。

 

部屋での子ども写真の撮り方

明るい部屋で撮る

お家の中で、かわいい写真を撮るために、何が必要だと思いますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

外でも、中でも、やっぱり重要なのは、

「光」なんです。

 

家の中でも、「光」は重要です。

 

子供を可愛く撮りたい場合は、窓が多い部屋で撮影するようにしましょう!

 

明るさはやっぱり大事な要素になってきます。

 

カメラの露出をあげる

露出とは、写真の明るさのことです。

例えば、この二枚の写真を見比べてみてください。

カメラの適正露出(明るさ)


意図的に露出(明るさ)をあげた写真

これは外で撮った写真ですが、露出をあげるだけで、表情や雰囲気が違うのがわかると思います。

 

こんな風に、子供写真を撮る時は、なるべく明るく光をたくさん取り込んで撮るのがオススメ♪

 

部屋の中ではカーテンを利用する

先ほど行った通り、明るい部屋で撮影することにプラス、この場所が最高!って場所があります。

 

それが、カーテンの近くで撮る。ってことです。

 

窓の近くて外の光を利用して、レースで意図的に柔らかい光を作り出すのです。

 

直接、光を当てて撮る場合と、間接的に光が当たる場合は違います。

 

たったそれだけで、いつもとは違うふんわりやわらかい写真が撮れるようになります。

 

可愛いわが子を撮るときは、カーテンの近くに追いやって、笑 写真を撮ってみてください♪

 

いつもと違う、ふんわり可愛い写真が撮れますよ♪

 

まとめ

 

お家の中にいても、ちょっとした工夫でかわいい子供写真を撮ることができます♪

 

ぜひ、実際に試してみて、普通の部屋で撮るのと、カーテンの近くで撮るのとでは、どんな風に写真が変わるか試してみてください(b゚v`*)

 

 

 

【無料】スマホでも

プロ顔負けの写真が撮れるようになる方法!!


は、スマホ一台で
一眼レフで撮影したような
プロ顔負けの写真が撮影できてしまう
ことを
ご存知でしょうか??

写真の知識がゼロの主婦から
ガラケーしか触ったことがない
機械音痴の61歳
の受講生が

周りから賞賛の嵐が殺到するほどの
感動的な写真
が撮れるようになった

マル秘撮影術
今だけ完全無料公開!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
カメラマン つぅ
都築加奈恵(つづき かなえ)1983年大阪府生まれ。 カメラマン 元実業団のソフトボール選手。 主婦、OL、女性起業家、、など 「全ての女性をシンデレラストーリーに導くカメラマン」として、 プロフィール写真やヌード撮影、七五三撮影・セミナー・イベント撮影などポートレート中心の撮影を行う。
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© プロフィール写真家 つぅ  , 2018 All Rights Reserved.