SNS・blog用プロフィール写真専門カメラマン 屋外撮影で自然な笑顔を引き出します

フォーカスモード(ファインダー撮影)オートフォーカスってなんぞや??

 
この記事を書いている人 - WRITER -
カメラマン つぅ
都築加奈恵(つづき かなえ)1983年大阪府生まれ。 カメラマン 元実業団のソフトボール選手。 主婦、OL、女性起業家、、など プロフィール写真やヌード撮影、七五三撮影・セミナー・イベント撮影などポートレート中心の撮影を行う。
詳しいプロフィールはこちら

やっほーん。カメラマンのつぅです。

ピントがうまく合わないんだけど・・・

にゃーご

あーそうそうたまにそう言う時あるよね〜〜ってことで、今回は、ピントの合わせ方についてお話するよー

つぅ

フォーカスモードってなんぞや??

 

まず、大前提にここでは、ファインダーをのぞいて撮影するファインダー撮影について、お話しますね!

つぅ

オートフォーカスって、シャッターボタンを半押しした時に、ピントを合わせようとする動作のことです。

シャッターボタンを半押ししている間、

  • そのままピントを固定するか?
  • ピントを合わせ続けるか?

を選ぶことが出来ます。

この機能をフォーカスモードと言います。

AF-A AFサーボモード自動切り換え


被写体が静止しているときは[AF-S]、動いているときは[AF-C]に自動的に切り替わります。

ピントが合っていないときはシャッターはきれません。

↓こんな写真が撮れますよん。

 

AF-S シングルAFサーボ

静止している被写体の撮影に使うモード。

シャッターボタンを半押しすると、ピントが合った時点でフォーカスがそこでロックされます。

ピントが合っていないときはシャッターはきれません。

↓こんな写真が撮れますよん。

AF-C コンティニュアスAFサーボ

スポーツや運動会など、動きのある被写体の撮影に適しています。

シャッターボタンを半押ししている間、カメラは被写体の動きに合わせてピントを合わせ続けます。

ピントが合っていないときはシャッターはきれません。

↓めっちゃ動き回るリスwww 撮るのが難しいくてもこう言う時に使えるモードです。

MF マニュアルフォーカス

 完全手動でピントを合わせます。

フォーカスモードの選び方

i←この丸いマークを押します。

そして、OK周りの矢印ボタンで、(マルチセクター)フォーカスモードを選んでOKボタンを押します。

カーソルを設定したいフォーカスモードを選びます。

自分の撮りたい被写体に合わせて設定するのが一番!

私は、基本的には、AF-C で撮ってます。

途中で紹介してるんですが、本当にピントが合ってないと、シャッターが降りないんですね。

なので、撮ってる最中に、「あれ?あれ???」ってなることがあります。www

それは、そう言う機能だからなので、焦らずに。

まぁ、最初はよくわからなくて当然なので、いっぱいいじって試して見てくださいね〜〜(´m`)

レッツチャレンジー!!


この記事を書いている人 - WRITER -
カメラマン つぅ
都築加奈恵(つづき かなえ)1983年大阪府生まれ。 カメラマン 元実業団のソフトボール選手。 主婦、OL、女性起業家、、など プロフィール写真やヌード撮影、七五三撮影・セミナー・イベント撮影などポートレート中心の撮影を行う。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 自然なプロフィール写真家 つぅ  , 2018 All Rights Reserved.