カメラで遊ぼう!スマホ・iPhone写真でもプロ顔負けの写真が撮れる!

一眼レフデビューを応援!カメラの教科書はこちら!

誰も教えてくれない!子供写真をうまく撮るための秘訣!

 
  2018/08/02
 
この記事を書いている人 - WRITER -
カメラマン つぅ
都築加奈恵(つづき かなえ)1983年大阪府生まれ。 カメラマン 元実業団のソフトボール選手。 主婦、OL、女性起業家、、など 「全ての女性をシンデレラストーリーに導くカメラマン」として、 プロフィール写真やヌード撮影、七五三撮影・セミナー・イベント撮影などポートレート中心の撮影を行う。
詳しいプロフィールはこちら

どうも〜〜〜。

カメラマンのつぅ(@tsuu61)です。

 

子供の写真がうまく撮りたくて、カメラ買ったのに全然うまく撮れないのよね・・・

お客様

そんな風にお困りではありませんか??

 

私も親子写真の撮影を頼まれることがあるのでよくわかります。

 

子供って、

 

すぐぐずるし、すぐ嫌になるし、すぐに飽きます。笑笑笑 

 

びっくりするぐらい機嫌がコロコロ変わります!((((;゚Д゚)))))))

 

「え?さっきまで笑ってたや〜〜〜ん!!!(◎_◎;)」みたいな。

 

子供を思い通りのポージングで、写真を撮ろうとするとまず、無理です。笑笑笑

 

よっぽど聞き分けのいい子なら、大丈夫ですが、まぁ自由奔放な子供は、まず無理でしょう……

 

カメラを嫌いな子もいるし。

 

じゃあ、どうするの??って話ですが、まず、自分の思い通りに、動かそうとするのをやめましょう。

 

「え?それだと良い写真が撮れないんじゃ・・・」

 

そう思ったかもしれませんが、それこそが「良い写真」を撮る秘訣なんです!!!!

 

今回はそんな自由に動き回る子供の写真をどうやってうまく撮るのか?その秘訣をお話していきます!

 

子供の写真を上手く撮るには??

 

秘訣その1 子供を自由にする!

 

まずは、子供の好きなようにさせてあげてください♪

 

「なにしてもいいよ~♪」って。

 

何をしてもいいので、遊んでもいいし、泣いてもいいし、隠れてもいいし、なんでもOKにしてあげましょう。

 

あなただっていきなり、写真を撮るから、「ここをこうしてあーして」って言われたらいやですよね??

 

命令されたら、誰でも嫌だと思うんです。

 

大人だから言われたことはできると思いますが、本心では「いい気分」ではないはずです。

 

子供はそれを素直に表現してるだけ。

 

なので、好きなようにさせてあげましょう♪

 

そもそもそれが自然な姿なのですから(*^-^*)

 

かっこいいポーズだけが、良い写真ではありません。

 

泣いてても可愛いし、ぐずってても可愛いのです。

 

その場ではむかついても時間がたてばいい思い出(*^-^*)

 

ちゃんと撮ろうとするよりも、自然な姿を撮ろうとしたほうが、「いい写真」が撮れます。

 

力を抜いて楽な気持ちで、写真撮ってみてくださいね。

 

イライラしながら撮っても良い写真にはなりません!

秘訣2 ご機嫌になるものを与える

 

なんかこんな風に書くと「ものでつるんかい!?」って突っ込まれそうですけど、

 

そうなんです!

 

「これを与えると機嫌がよくなる!」とわかっているものがある場合は、それを与えるのが一番効果的!!!

 

大人だって、もらったら思わず笑顔になっちゃうものってありますよね??

 

それと同じです。

 

だれだって、与えてもらうと嬉しいものです。ヽ(・∀・)ノ

 

笑顔になれるならなんでもOK!!!

 

相手が子供だろうが大人だろうか、相手が喜ぶことをしてあげましょう(b゚v`*)

秘訣3 一緒に遊ぶ!

 

何回もどこかで読んでるかもしれませんが、本当にこれが大事!

 

一緒に遊べるって最強なんですよね〜〜。

 

そして、それで得られる笑顔ってマジで最高です!

 

子供写真を撮る時は、とにかく「子供が喜ぶことはなんだろう?」って考えることです。

 

ここで注意して欲しいのは、子供の機嫌をとるために自分がへこへこ下手にでるんじゃないですよ。

 

あくまで対等にしてください。

 

たまに、子供の言うこと全部聞いてしまう親がいるんですが、それだとちょっと心配・・・

 

そのまま行くとどんな子供に育つのかな〜〜って大きなお世話ですけど、考えてしまいますね。

まとめ

 

いくらカメラの操作技術があったとしても、子供の表情を引き出さない限り良い写真はあり得ません。

 

テクニックの前に、コミュニケーション!

 

相手と心を通わすことが大事!

 

そうすれば不思議とカメラが良い写真を撮ってくれますよ♪

 

技術ばっかりにとらわれないで、そういう不思議な体験をしてもらいたいな〜と思います。

 

「なんのために子供の良い写真が撮りたいのか?」

 

もう一度よく考えて見ると本当の意味がわかるような気がします。

 

楽しんで写真撮りましょうね!(´m`)

 

 

【無料】スマホでも

プロ顔負けの写真が撮れるようになる方法!!


は、スマホ一台で
一眼レフで撮影したような
プロ顔負けの写真が撮影できてしまう
ことを
ご存知でしょうか??

写真の知識がゼロの主婦から
ガラケーしか触ったことがない
機械音痴の61歳
の受講生が

周りから賞賛の嵐が殺到するほどの
感動的な写真
が撮れるようになった

マル秘撮影術
今だけ完全無料公開!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
カメラマン つぅ
都築加奈恵(つづき かなえ)1983年大阪府生まれ。 カメラマン 元実業団のソフトボール選手。 主婦、OL、女性起業家、、など 「全ての女性をシンデレラストーリーに導くカメラマン」として、 プロフィール写真やヌード撮影、七五三撮影・セミナー・イベント撮影などポートレート中心の撮影を行う。
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© プロフィール写真家 つぅ  , 2018 All Rights Reserved.