カメラで遊ぼう!スマホ・iPhone写真でもプロ顔負けの写真が撮れる!

一眼レフデビューを応援!カメラの教科書はこちら!

これでOK!子供写真が上手く撮れない時の5つの解決法

 
  2018/07/19
 
この記事を書いている人 - WRITER -
カメラマン つぅ
都築加奈恵(つづき かなえ)1983年大阪府生まれ。 カメラマン 元実業団のソフトボール選手。 主婦、OL、女性起業家、、など 「全ての女性をシンデレラストーリーに導くカメラマン」として、 プロフィール写真やヌード撮影、七五三撮影・セミナー・イベント撮影などポートレート中心の撮影を行う。
詳しいプロフィールはこちら

どうも。

子供と同じレベルで遊べる。

カメラマンのつぅです。(@tsuu61)

 

「子供の可愛い写真をたくさん撮りたいけど、なかなかいいショットを撮るのは難しい・・・」

お客様

そう思っていませんか?

 

今回は、子供写真が劇的に上手くなる方法をお伝えします。

 

これを知って実践してもらえれば、かなり楽にいい感じの写真が撮れるようになりますよ!

 

ぜひ最後まで読んで行ってくださいね!(´m`)

なぜ子供の写真は上手く撮れないのか?

1.思う通りに動いてくれない

 

子供は100%自分の思う通りに動いてくれません。

 

いきなり、機嫌が悪くなったり、いきなり機嫌が良くなったりします。

 

さっきまで笑ってたのに、急に不機嫌になることもよくありますよね。

 

こちらの都合は一切関係ないので、なかなかいいショットを撮るのが難しい。

 

2.動き回るのでピントが合わない

 

元気になったと思ったら走り回るので、なかなかピントが合わない。

 

せっかくのシャッターチャンスもピントが合わないと残念な写真になってしまう。

 

3.カメラを、向けると嫌がる

 

カメラを向けるとプイッと横向いちゃうこともありますよね。

 

急に不機嫌になることもあります。

 

こうなってしまうと、バレないように撮るしかなくなるので、大変です。

 

では、子供写真を上手く撮るにはどうしたらいいのか?

1.一緒に遊ぶ

 

まずは子供に「仲間」「友達」だと思ってもらうことです。

 

一緒になって、仲良くなるところから必ず始めます。

 

これは大人の場合でも一緒ですよね。

 

写真をとることよりも何より相手の人に心開くことが大切。

 

子供との信頼関係を築くことが大切です♪

 

2.いきなりカメラを目の前に向けない

 

子供じゃなくても目の前でカメラを向けられたら嫌な気分になります。

 

まずは、他のものを撮っている姿を見せます。

 

それから、だんだん遠くから撮りながら近づいて行きましょう。

 

ゆっくりカメラに慣れてもらう。攻撃的なものではないことをアピール。

 

3.シャッターチャンスは常に狙っておく

 

どんな時でも、こちらはいつでも写真が撮れるように準備しておくこと。

 

これがかなり大事!

 

「今だ!」って瞬間は一瞬です。

 

特に子供の場合は、コロコロ表情が変わりますから、逃したくない!!

 

いつでもいけるように準備して起きましょう!

 

さらに構図も考える

1.同じ目線でカメラを向ける

 

なるべく同じ目線でカメラを構えます。

 

そのほうが、写真の構図もとりやすいですし、子供にも安心感を与えることが出来ます。

 

大きいカメラが頭の近くで動かされたら、大人でも怖いですよね。

 

なので、なるべくしゃがんで圧迫感のないようにして行きましょう。

 

2.子供の動きの先に何があるのか予測する

 

このあと、

  • 子供がどこに行くのか?
  • 何をするのか?

動きを予測して、あらかじめ構図を考えておきます。

 

そして、狙った所に子供が来たら、シャッターを押します。

 

この「狙っておく」のがかなり大事。

 

何も考えていないと、常に子供の動きについて行くようになってしまいます。

 

だから、ブレる写真が多くなるんですね。

 

いい写真が撮れるまで諦めない

 

最後はこれに尽きますね。

 

難しいからこそ、いい写真が撮れた時の感動はひとしおです。

 

その写真の価値も上がりますしね!

 

子供をずっと見ていると行動パターンがわかるようになります。

 

この子はこういう声かけをすると

 

  • 機嫌が良くなる!
  • 喜ぶ!
  • 元気になる!
  • 笑う!

 

そんなデータを短時間の間にいっぱい集めます。

 

そうすると、子供たちも楽しく、私たちも楽しく写真撮影を楽しめますよ♪

 

最後まで諦めずにチャレンジして行きましょう!

 

【無料】スマホでも

プロ顔負けの写真が撮れるようになる方法!!


は、スマホ一台で
一眼レフで撮影したような
プロ顔負けの写真が撮影できてしまう
ことを
ご存知でしょうか??

写真の知識がゼロの主婦から
ガラケーしか触ったことがない
機械音痴の61歳
の受講生が

周りから賞賛の嵐が殺到するほどの
感動的な写真
が撮れるようになった

マル秘撮影術
今だけ完全無料公開!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
カメラマン つぅ
都築加奈恵(つづき かなえ)1983年大阪府生まれ。 カメラマン 元実業団のソフトボール選手。 主婦、OL、女性起業家、、など 「全ての女性をシンデレラストーリーに導くカメラマン」として、 プロフィール写真やヌード撮影、七五三撮影・セミナー・イベント撮影などポートレート中心の撮影を行う。
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 一瞬で魅力を引き出すカメラマン つぅ , 2018 All Rights Reserved.