カメラで遊ぼう!スマホ・iPhone写真でもプロ顔負けの写真が撮れる!

一眼レフデビューを応援!カメラの教科書はこちら!

4月28日(土)29日(日)ブログ&HPで使う素材写真撮影会!開催!

 

どうも。つぅです!

今回のお誘いは、すべての人に向けて書いたものではないので悪しからず!

  • スマホや自撮りの写真で満足している人
  • 「いい写真」を撮って、本当の魅力的な自分を発信していこうと思わない人
  • 写真を撮ることをきっかけに、何か自分を変えたいと思わない人
  • blogやHPを使って本気で集客しようと考えてない人。
  • 自分の写真に興味がない人。
  • 写真を撮ってもらうことに価値を感じない人

こういう方は、今回の記事は全然興味が無いと思うんで、この先を読む時間を別の事にあててもらった方がいいかもしれません。

でも・・・!こんな事を考えているなら今回の記事を是非読んでください!

  • 今は自撮り写真だけど、本当は一度しっかりカメラマンに撮ってもらいたいと思っている。
  • しっかり写真を撮って、blogやHPを新しく一新しビジネスを軌道に乗せたい。
  • 写真撮影を通して、新しい自分と向き合ってみる、そういうことへ自分の時間とお金を投資する価値がある、そんな意識を高く持っている。

こんな風に考えているなら、ぜひとも続きを読んでください。

写真をしっかり撮って、自分のブログやHPをキレイに整え直したり、自分自身を発信していきたいという考え・選択は絶対に間違っていません。

なぜ、カメラマンに写真を撮ってもらったほうがいいのか?

スマホ写真自撮り写真カメラマンに撮ってもらう写真を比較してみました。

自撮り・スマホ写真をblog・HPで使うデメリット

1.スマホ写真だと画像が荒くなる

まぁこれは、もうみんなわかってると思うんですが、特に、blogやHPのヘッダー画像などはやはり写真サイズが大きいほうがいいです。

スマホ写真だとどうしても荒れてしまいますよね。

一眼レフで撮った写真であれば、絶対に画像があれることはありません。

デザイナーさんに頼んだり、もしくは自分で作成する場合であってもスマホと一眼レフで撮った写真では雲泥の差が出てしまします。

せっかく、見栄えよく、人の目につくヘッダー画像やよく見られるプロフィール写真をお使いになるのであれば、キレイな写真がオススメです。

2.自分だけがいいと思っている写真ばかり使ってしまう

これは、写真を撮られた経験がある人は、なんとなく感じているかと思うんですが、いつも自分が見ている鏡の顔と、あなたが人から見られている顔は、若干印象が違います。

なぜなら、あなたがいつも鏡で見ている顔は左右が逆になって写っているからです。

自分ではその顔が見慣れているため、写真に写った顔に「違和感」をかんじやすいのです。

特に、写真の自分の顔を見る経験が少ない方は、異様に違和感を感じます。これが「写真写りが悪い」と感じてしまう一番の原因です。

なので、自分がいいと思う写真と他人がいいと思う写真には若干のずれがあります。

自分が好きな写真を使うのか?人から見て印象のいい写真を使うのか?それはあなた次第です。

どちらが正解というのはありません。

3.自撮り写真だとワンパターンになりやすい

自撮りだとそんなにいろんな自分の表現することはできませんよね。

自撮り棒や三脚などを駆使すればいろんな表現もできますが、なかなかそんなこともしませんよね。

せいぜい、角度を変えて使うぐらいです。そういう問題もカメラマンに撮ってもらえば、いろんなあなたを写し出すことができます。

あなたのことが好きで、あなたのブログやHPを見ている人は、あなたのいろんな姿が見たいはずです。

いろんな姿を見せることによって、あなたの人柄を感じ取ってもらえます。

自撮りだとだいたいこんなこんな感じで一緒・・・↓↓↓

4.残念な人だと思われている

自分の魅力は自分ではなかなかわからないもの。

なので、自分では「これがいい」と思っている写真でも、人からすれば、「あなたの魅力が十分伝わっていない」ことがよくあります。

これって本当にもったいない!写真一枚変えただけで、人からの印象がぐんとUPし、変な誤解を与えることなく、本当のあなたを表現することができます。

あなたが与えたい印象と、実際に受け取ってもらっている印象に「差」があるとそれだけで、損してしまいます。

SNS時代のいま、写真から無意識にいろんな情報を受け取っています。できれば誤解を与えない、本当の姿を発信したいですよね。

それはあなたにとっても、お客様や見ている人にとってもハッピーなことです。

5.第一印象で記憶に残らない

写真に対する目が肥えている今、特に素人さんがスマホで撮った写真か、プロが一眼レフで撮った写真かは瞬時に判断されています。

なので、たくさんのタイムラインの中で写真で目を引くことがなかなか難しいと思います。

スマホ写真や自撮り写真では、なかなかその他大勢から抜け出すことは難しいです。

6.友達ウケしてるだけかも?

新しく自分の世界を広げていきたい。今いる友達だけじゃなく、もっと大きく自分を広げていきたいと思っているなら、しっかり自分を魅せるって大切。

友達の中では評判はいいけど、実際、それを誰も知らないところに出したときに、どういう反応があるのか?

自分はスマホで撮った自撮り写真を自信を持って出せるのか?考えてみるといい。

7.うさんくさいと思われる

これすごく残念だと思うんですけど、文章がめちゃくちゃいいのに、写真が変だと、なんかめちゃくちゃ「うさんくさく」感じませんか?

この人、文章はいいけど、なんか写真で見ると、正直ちょっと信用できないな・・・って思ってしまった経験はありませんか?

で、実際会ってみると、全然いい人だった!ってことよくあります。これもとっても損ですよね。

写真で好印象を与えることもできますし、逆に不信感を与えることもできます。

見た目が与える影響力は今後も大きくなる

ここまで7つのスマホ・自撮り写真をblogやHPで使うデメリットを紹介してきましたが、一番はやっぱり、人は見た目で9割判断しているということです。

「スマホで十分!自撮りの方が自分の気に入ってる写真だし」って考えちゃってるとちょっと危険ですよ。ってことなんです。

本当のあなたの魅力が伝わらないとせっかくブログ書いたり、SNSで発信したりしても、十分な効果が得られないってことです。

いろんな苦労が写真一枚で無駄になってしまってたらもったいないですよね。

でも実は、もう一つ、大きな勘違いによってせっかくのあなたの良さが伝わっていないかもしれません

一度撮ってもらえば、それをずっと使い続ければいいという勘違い

こんな勘違いしていませんか?

  • 昔、カメラマンに撮ってもらった写真をずっと使い続ければOK
  • 一眼レフで撮ればキレイな写真が手に入るからそれでOK
  • 見栄えのいい写真さえ手に入れば、それで人が足を止めてくれるだろう

昔、私もカメラマンに写真を撮ってもらったときは、「よし!これで完璧!」と思って、ずっとそのままの写真を使い続けていました。

しかし、当たり前ですけど、自分は常に変化していくんですよね。

なので、写真と実物との「差」がまた、違和感として現れます。

写真の中の自分は変わらないけど、自分はどんどん成長していきます。常に新しい自分をバージョンアップさせていきましょう。

写真が与える影響力を理解していないと・・・

  • 自分が「いい」と思う写真と人が「いい」と思う写真が違うため、なんだかイマイチパッとしない。
  • 自分では「いい」と思っているので、まさか写真が原因だとは思っていない。
  • そんなに写真が与える影響を考えていない。
  • こんなものでいいかと思っているので、結果もこんなもの。

写真とか見栄えとかそんなことよりも中身で勝負!と思っていても、まずは人の目に止まらないといけません。

たとえ目に留まったとしても、人は、読みません。信じません。行動しません。

人ってそういうものです。こっちがどんなに頑張っても、そんな簡単には人はこちらの思い通りに動いてくれないのです。

だからこそ、神は細部に渡るじゃないですけど、丁寧に自分という商品を扱ったほうがいいですよ。

残念な写真使ってる人見るとほんまにもったいないなぁって思います。

なんでこんなことが起こるのかというと・・・

まぁ、写真が与える影響力をなめているという一言につきます・・・

あとは、自分が発信するものに対して、ちゃんと責任を持ってないというか、手を抜いているから、そこから「こんなもんでいいや」っていう臭いにおいを発信してしまっているんですよね。

では、どうすれば、写真であなたらしさを理解してもらうのか?

あなたの良さを最大限に引き出す6つのステップ!

ステップ1 どんな人と仲良くなりたいのか?

あなたは、きっと、こんな人と友達になりたい!こんなお客さんに来てもらいたい!と思っている理想の人がいると思います。

誰だって、嫌いな人と友達になりたくないし、嫌いな人ばっかりがお客さんとして集まってこられても困りますよね・・・

あなたも好き。相手も好き。そんな相思相愛の関係を築くためにも、あなたがどんな人と仲良くなりたいのか、まずはハッキリさせることが大切です。

ステップ2 相手にどんな人だと思われたいか?

仲良くなりたい人が決まったら、その人が興味がある話題とか情報とか共有しますよね。

その時に、相手にあなたがどんな人なのか?がわかりやすいほうがいいですよね。

例えば、私だったら、プロフィール写真の中にカメラを入れて写ってますけど、それだけで、もう、「あっ。この人カメラが好きなんだな」って思っちゃいますよね。

こんな風に、自分がどんな風に見られたいのか?を考えて写真を撮ってあげると、相手にもあなたのことが正しく伝わります。

ステップ3 あなたらしさがわかる情報を発信し続ける

なんとなく発信しているだけでは、いくら写真をキレイにしたところで、あなたが仲良くしたいと思っている未来のお客さんに届きません。

あなたが好きな人と共有したい話題や情報を楽しんで発信すること!

そうすると、自然とアクセス数も上がり、あなたが仲良くしたい友達やお客さんもどんどん集まるようになります。

ステップ4 あなたらしさを写真を使って表現する

あなたの持っているもの全てを全部見せまくる!その中の一つに写真があるわけです。

何回も言いますが、写真が与える情報は、文章情報の100倍以上です。

文章が読めない人もいるし、写真を見ただけである程度、こんな人だろうなって思う人もいます。

文字では伝えられないあなたらしさを写真を使って、いろんなあなたを表現するんです!

とにかく文章でも写真でも、わかりやすく自分の持てる限りのことを出しまくる!

ステップ 5:あなたがあなたらしい状態でなりたい姿になったとしたら?

あなたが最高の状態になった時に、

  • 本当にやりたいことはなんなのか?
  • 好きなことは何か?
  • どんなことを表現したいのか?
  • どんな状態でい続けたいのか?

写真を撮ることを通して、自分自身を見つめる時間を作ります。

ステップ 6 自分の理想の姿を写真に写す

写真を撮るのは「いま」だけど、写真に写す姿は少し未来のあなた。

こんな自分に慣れたらいいな!と思っている自分を撮影日に思いっきり表現しましょう。

撮影日までに、そんな自分を作り上げていきましょう!

 

あなたも一度、どんな写真が欲しいのか想像してみてください。

写真を撮ってもらうとどうなるのか?

キレイな見栄えのいい写真を残すことができる

オシャレな写真・キレイな写真を撮ることで、何も言わなくてもオシャレ感をアピールすることができます。

たくさんの人にいい印象を与えることができ、あなたの評判も良くなります。

しっかり魅力を伝えることができる

写真が与えるインパクトは大!パッと目を引く写真を使って、お客さんの心をキャッチしましょう!

あなたの魅力を100%発揮することができます。

 

まぁ、ここまでたくさん書いてきましたが、上記のことをすべて理解していて、それでもスマホや自撮り写真で、私は大丈夫!と思っている方は、何も迷うことはありません。そのまま頑張ってください!ここまで読んでくれてありがとうございました。

でも、写真撮ってもらいたい・・・そんなあなたのために

4月28日(土)29日(日)blogやHPで使う素材写真撮影会のご案内

一緒に最高の一枚を作り上げましょう!!

どんな撮影会なの??

お散歩しながら野外で撮影を行うフリースタイルの撮影です。

よくある大きなセットがたくさんある緊張感たっぷりのスタジオ撮影ではありません。

野外の広々とした自然の中、ゆったりとお話しながら撮影していきます。

撮影の流れ

申し込み後、事前にメールや電話で打ち合わせをします。
ここで撮影に対する不安などを解消しましょう。

そして、撮影当日は、お話をしながら撮影をスタート!!

撮影後、1週間後にWEBアルバムにて、写真データを30枚以上お渡しいたします。

お客様の声

50歳になった記念に着物で撮影

また一年後はヌード撮影をして、さらに今回はスケートの発表会の撮影に入らせていただきました!

【なかなか自分の写真を「いい形」で残す機会ってないので、撮ってもらって、あとから見返したりして、「あー私頑張ってたな~」とか思って、とてもスペシャルな記念になるので、とってもオススメです!絶対可愛く撮ってくれます!】大川素子さん

うさんに撮影してもらって、もう撮影の最初から撮影の最初から緊張なく、楽しく撮影してもらいました。

私らしく撮ってもらって、みんなに「かわいい」「かわいい」って言ってもらえたこととつぅさんに会えたことがとっても私にとっては人生の変わり目だったと思います。

すごい良くって、できてきた写真も最高でした。絶対おすすめです!

撮影会の詳細情報

開催場所

【東京】 2018年4月28日(土曜日)3名

【東京】 2018年4月29日(日曜日)3名

参加費

32400円

100枚以上撮影したものの中から、目をつぶっていたり、ブレている写真などを排除し、さらに、その中から、ステキに写し出した30枚以上の写真をデータでお渡しします。

6名様限定です

一日3名様限定です。相互にコミュニケーションを取りながら撮影させていただきます。ですので、大人数では対応できないので、2日で6名様のみとさせていただきます。

今すぐお申し込みください

6名限定ですので、今すぐお申込みください。

注意事項(必ずお読みください)

入金確認後、すぐに準備に入りますので、キャンセルは受け付けておりません。

雨でも開催いたします。どうしても日にちを変えて撮影したい場合はご相談ください。

【東京】2018年4月28日(土)29日(日)

  • 日にち:2018年4月28日(土)29日(日)10時~16時
  • 場所:新宿周辺 詳しい場所は申し込み後にお伝えします。
  • 時間:10時~ 12時~ 14時~
  • 撮影時間:90分
  • 料金:32400円 (事前 銀行振込)

最後に

記事の最初にも書きましたが、中途半端な気持ちで撮影に来るような人は来てほしくありません。

そんな人を魅力的に撮れないし、撮りたくないのです。

でも、なんでも前向きにどんどん望む未来に向かって行動していこうとする人を全力で応援します!

今うまくいってようが、いってなかろうがそんなの関係なく、写真撮りたい!写真が欲しい!と前向きな人に来てもらいたいです。

今までも何人も「今度撮影してほしい」と言われてきました。最初のころはそれを間に受けて、喜んでいましたが、そんな風に言ってくる人ほど、撮影を受けにきません。

起業している人は、だれしも経験あるんではないでしょうか?なので、そんなお世辞??社交辞令??なんていらないから、今撮ってほしい!撮影したい!と思ってる方お待ちしています。

Copyright© プロフィール写真家 つぅ  , 2018 All Rights Reserved.